私たちはどうして公式ドキュメントが読めないのか? - Qiita

やっぱりコメントも含めてツッコミたいところが多いのだけれど、
コメント返そうと思っても別に火をつけるだけになりそうなので、
ひっそりと別記事を上げることにした。

とりあえずまとまらない情報をつらつらと書いていき、後ほどまとめて記事にする。


teratailを眺めていると、「RFCに書かれているので参照してください」とか、「わからないならやらないほうがいい」とか書くだけのクソの役にも立たない回答でポイントを稼いでいるような人が多い感じがあってすごいイヤでしたが

https://qiita.com/hiraike32/items/f0a211cceb0ecc516b6c#comment-ed6cedc470bb6080e56a

これが 激しく同意

質問サイトの回答に「RFC読め」とだけ返すのは「クソの役にも立たない回答」ではないです。クソです
RFC読めるスキルがあったら質問しねーよ、と。

「わからないならやらないほうがいい」は…アングラ系の質問でよく見ましたね…。
teratailに書いてあるような質問にこう返すのは、紛れもないクソです

こういうコメントする人って、単にマウント取りたいだけなんだろうなー。

しかし、そう思うのは、あくまで趣味レベルでのコーディングに限った話。
私は新人プログラマは公式ドキュメントで殴れと思っているので。
もし、業務のコードレビューで根拠を訪ねた際に「質問サイトの回答に書かれていた」と言われたらrejectします。

teratailの回答に対しての話は激しく同意ですが、元記事自体は業務でのコーディングの話なので分けて考えるべきでしょう。


コードに対する責任:

業務で書くコードには責任が伴います。
どこの馬の骨が書いたかもわからない二次情報を根拠とするのは、あまりに無責任じゃないですかね。


時代の差:

インターネットが発達して、いろんな技術情報が充実してきて、
「世の中便利になったなー」ぐらいに思ってましたが、
もしかして「公式ドキュメント読まない(読めない)」って、世の中便利になったから生まれたことなのかも。

二次情報が爆発的に増えたからですね。

これってもちろん良いことで、自分自身も技術記事を少なからず書いているので二次情報を増やしているわけです。
問題が起こった際の「とっかかり」は増えてきて、生産性は確実に上がってます。


クソ記事問題:

よくこれも水掛け議論になってる「クソ記事量産するな vs アウトプットをどんどんしろ」ですが、私は「アウトプットどんどんしろ」派です。これも記事に書いてます

ていうか、クソ記事ってなんでしょうね。
phpspotに載ってるような間違ったメールアドレスチェックの正規表現を改めて記事にするようなこと?

php 正規表現 メールアドレス - Google 検索

phpspotはコメントが付けられないサイトなんで、燃えに燃えたメールアドレスチェックの正規表現のページは記事に注釈が増えてますが、他の記事には参考するべきではない記事はたくさん残っているでしょうね。

ただ、検索2番目のQiitaの記事では、しっかりとコメントでツッコミが入っています。

もし投稿した記事がクソ記事だったとても、正しいツッコミが入った時点でその記事はクソ記事ではなくなります。
これが、アウトプットをどんどんしようと思う理由のうちの一つです。

蛇足ですが、ツッコミされた記事を削除した場合、クソの臭いすらインターネット上から消えますが、
ナレッジを消すその行為自体がフリーライドそのもののクソですので、間違ったことを投稿してしまったと思っても決して削除してはいけません。


アウトプット(二次情報が増えること)は素晴らしい:

アウトプットすることは、エンジニアにとって素晴らしいことです。

  • アウトプットする過程で、正しい情報にしようとするとものを深く調べより知見が深まる
  • アウトプットした情報をとっかかりにして解決に導かれた、誰かの生産性をあげることができる
  • アウトプットした情報を誰かが訂正されれば、間違いに気付ける
  • 訂正された過程が共有されることで、誰かの知見を深めることができる

誰でも発信できるようになった現在では、二次情報は増え続けます。
だからこそ、どれだけ二次情報が増えても揺るがない一次情報に価値が出るわけです。

ただ単に、新人に「公式ドキュメント読め」と言うのは片手落ちかもしれませんが、
ベテランは、公式ドキュメントの価値を知っているからこそ提示するのでしょう。

この辺は、先に書いたことにも関連し、
「ベテランは二次情報の比較的少ない一次情報に触れるのが当然の時代で育ち、二次情報のあふれる現代でも生き残っているため、自然と公式ドキュメントの価値を知っている」

「新人は二次情報の溢れた現在で育っている最中なので、公式ドキュメントの価値を知らない(=二次情報も公式ドキュメントもほぼ同列に扱っている)」
というギャップがある可能性もあります。


公式ドキュメント間違ってる問題:

最近、某プロダクトで頻繁にあったので、これもそのうち書きたい。

  • ソースが見れるなら最終的に信頼できるのはソース
  • ソースが見れないなら、理論的に公式ドキュメントが間違っていることを示す再現コードが必要
  • とはいえ、極稀